消費期限切れの原料を使った洋菓子を製造・出荷していた不二家は13日、不祥事が発生した埼玉工場(埼玉県新座市)で洋菓子の生産を約2か月ぶりに再開したことが報道されています。

不二家についてISO9001やISO14001の認証にも関わらず、…という話がありましたが、少しISO9001に対しての誤解があるように感じました。

不二家には、顧客満足の視点で欠けている点があったことは、確かな事実です。

しかしISO9001自体は、第三者認証を取得した時点で完璧な製品が保証されているという規格ではありません。

 むしろ顧客のニーズや期待も含めた要求事項についてそれを満足できていない:「不適合」を組織自らが顧客満足、内部監査、プロセスの監視・測定等により検出すると共に、不適合が顕在化したクレームや問題が発生した場合にも、その原因を追究し、再発防止策を実施し、継続的にその有効性を改善していくという仕組みを組織で構築していくという内容のもの。マネジメントシステムのための規格です。

 第三者認証審査は、このような継続的な改善を進める仕組みが審査の基準である規格要求事項に基づいて構築され、実施され、維持されているかの適合を検証するもの。

  不祥事が発生する度に、その組織では、ISO9001を認証しているのにという話が出ますが、上記のような誤解も多く、こうした規格の仕組み等を審査機関、コンサルなどISO関係者は、世間にもっと理解してもらうようにPRしていくべきではないかと感じています。

 さて本日は、品質管理について顧客重視の視点に立脚して、顧客から評価してもらえる品質のよい製品と質の高いサービスを提供し続けていくにはどうすればよいのか。また品質の向上を図っていくための基本的な事項を、広くわかりやすく解説している本を紹介します。

本書:「図解 よくわかるこれからの品質管理-なるほど!これでわかった」です。

本書は、著者:山田 正美氏にて2004年4月に同文舘出版より発行されています。

同社の自己啓発書のシリーズ「図解 なるほど!これでわかった」シリーズの一冊になります。

本書の表紙に以下のことが書かれてあります。

「激化する市場競争の中で、

企業が生き残っていくために

必要な品質管理の基礎から、

これからの品質管理としての

品質マネジメントシステムまでを解説!」

また表紙の折り返し部には以下のことが書かれてあります。

ますます厳しさを増す市場競争の中で、

企業が生き残っていくための大きなポイント

-----それが「品質管理」

顧客重視の考え方に立ち、顧客に喜んでもらえる品質のよい製品と

質の高いサービスを提供し続けていくにはどうすればよいのか?

品質の向上を図っていくための基本的な事項を、広くわかりやすく解説

入門者から管理者、監督者、担当者のための品質改善の手引書


本書は、10章から構成され、原則左右見開きのページで100のトピックスの項目が解説され、右上にそのタイトルとポイントが枠で示され、その下に解説文があります。また左側のページには、イラストや図表が掲載され、右側のページの説明を補足する構成となっています。

第1章では、「品質管理とは」として、品質管理の歴史から、品質管理を使う上での課題まで、品質管理の基礎が解説されています。

第2章では、「品質保証とは」として、品質保証とはどのようなものかという基礎を解説しています。

第3章では、「部門ごとの品質管理の業務」として、営業、設計・開発、製造、購買などの部門ごとの行うべき品質管理の業務について解説しています。

第4章では、「検査とは何か」として、検査、抜取検査、AQL、OC曲線、全数検査などの検査の基礎について解説しています。

第5章では、「品質を改善する手法(機法廚箸靴董■傳端靴墜散顱淵哀薀娉宗▲僖譟璽反沺特性要因図、ヒストグラム、管理図、チェックシート、散布図、層別の活用など)についてそのつくり方と活用の仕方などを解説しています。

第6章では、「品質を改善する手法(供法廚箸靴董⊃沓傳端靴墜散顱平届多淤 ∀関図、系統図法、マトリックス図法、マトリックス・データ解析法、アロー・ダイアグラム、PDPC法など)についてそのつくり方と活用の仕方などを解説しています。

第7章では、「品質を改善する手法(掘法廚箸靴胴程能力、実験計画法、なぜなぜ分析、5S、TPM、IE、VA/VE、QCサークル活動などについて解説しています。

第8章では、「不適合の是正処置」として、不適合品の定義から、是正処置の手順、QC七つ道具の活用、歯止め、水平展開、ポカヨケ、慢性的な不良対策、外注品の是正処置の支援などを解説しています。

第9章では、「不適合の予防処置」として、予防処置の意味から工程管理、出来栄え管理、不適合品の処理、識別、設備保全、計測機器の管理、標準化、作業者の教育訓練の実施などについて解説しています。

第10章では、「これからの品質管理」として、顧客満足、TQCからTQM、ISO9000シリーズ、シックスシグマ、SCM、日本経営品質賞などのテーマを取り上げて、解説しています。

図解 よくわかるこれからの品質管理―なるほど!これでわかった
同文舘出版
山田 正美(著)
発売日:2004-04
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:155810
おすすめ度:4.0
おすすめ度4 品質に関わる方、必読です。

なお本書の目次は、以下の内容です。
第1章 品質管理とは
第2章 品質保証とは
第3章 部門ごとの品質管理の業務
第4章 検査とは何か
第5章 品質を改善する手法(機
第6章 品質を改善する手法(供
第7章 品質を改善する手法(掘
第8章 不適合の是正処置
第9章 不適合の予防処置
第10章 これからの品質管理


(広告)

本を買ってお得なポイントたまる!TSUTAYA online

TSUTAYA online

「ISOの本棚」ページのトップへ!


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Trackback URL

Add a comment

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Google 翻訳
Categories
運営者情報
track word
Profile

discus05

旅行なら
<

簡単検索
全国のホテルをあなた
好みで検索できます。
■日程
チェックイン
チェックアウト

■1部屋あたりのご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児
(食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児
(食事・布団不要)

■部屋数 部屋

■宿泊料金の範囲
■地域を選択する
  
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSS


【このページをRSSリーダーに登録する!】
Googleに追加
My Yahoo!に追加
livedoor Readerに追加
はてなRSSに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

track feed ISOの本棚

  • seo