2001年9月にGE(ゼネラル・エレクトリック)の会長兼CEOを退任。現在は、MIT(マサチューセッツ工科大学)経営大学院スローンスクールで教鞭を執るかたわら、世界中の企業人や学生への講演活動をしているジャック・ウェルチ(Jack Welch)。

 私も同じ化学の出身と言うことだけでその打ち出した「選択と集中」、「フラット型組織」、「学習する組織」、「境界のない組織」、「ワークアウト」、「シックスシグマ」、「サービス重視」などのマネジメントの展開に何となくあこがれのような妙な親近感をもって眺めてきた人物です。

「20世紀最高の経営者」と呼ばれ、日本でも多くのファンを持つカリスマ経営者のウェルチが、自らの体験をちりばめながらビジネス成功のエッセンスをわかりやすく伝授している本を紹介します。


本書:「ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」

ビジネス必勝アドバイス」との副題が付いています。

本書は、ジャック・ウェルチとスージー・ウェルチ夫人による原著:「WINNIG:The Answer」の斎藤 聖美氏の翻訳にて2007年4月に日本経済新聞出版社より発行されています。

本書の帯には、以下のように書かれてあります。

米国版『経営の神様』が

あなたのためにコーチング。

3時間で読める、起業・出世・仕事のバイブル」

表紙の折り返し部の記載の一端を紹介すると。

「「20世紀最高の経営者」が

あなたに、いちばん必要な

仕事のノウハウを教えます!

人材:「最高の人材」を集める3つのポイント

会社選び:いやな上司のいる優秀会社、よい上司がいるダメな会社。働くならどっち?

学歴:MBAってそんなに大切なのか?

転職・就職:あなたが本当に情熱を燃やせる仕事の見つけ方。

ジャック・ウェルチが長年の体験をもとに書いた、仕事と人生の成功ガイドブック。」

印象に残った語録の一部を紹介します。

☆なんといっても、キャリアを大切にして欲しい。楽しい思い出は、仕事場以外のところで探すこと。

☆自分の起業家の資質をチェックする4つの質問。(全てイエスなら起業家を目指すべき)
1.すばらしく斬新なアイデアで、競争相手があなたの製品やサービスには追いつけそうもないようなものを何かもっているか?
2.何度も何度も「ノー」と言われて、それでも笑顔でいられるような根性をもっているか?
3.あなたは不確定な状態が嫌いか?
4.あなたは、優秀な人材を惹きつけて一緒に夢を追い求めていきたいと思わせるようなパーソナリティをもっているか?

☆年長の部下に、率直に対応する。管理職についたとたん、あなたのもとで働く人々がどのような立場にあるのかをキッチリと話してあげるのがあなたの義務だ。それが最高のチームをつくるコツであり、勝つコツである。


☆取引案件を見るときには、数字を検討しよう。それはもちろんだ。だが、最終的にはあなたの直感に大きな役割を期待しよう。(略)反対に、人を採用するときに、本能に依存するのはあまりよい考えではない。本能は、候補者に一目惚れする傾向があるため。(略)だが全般的に言って、直感はビジネスでは重要な役割を果たす。(直感に頼っていいとき、ダメなとき)

☆ボスとして最高なのは、自分よりも賢くクリエイティブ、あるいはどこかしらあなたよりも優秀な社員を持つことだ。(なお松下幸之助さんも「指導者の条件」という本の中で、自分より優秀な部下を使うことの重要性を韓の高祖:劉邦の話題で同様のことを述べています。)

本来、経営者としては、東洋的と西洋的な対極にある両者ですが。

 改めてこの本を読んで、その考え方が同じく我が国で「経営の神様」と言われた松下幸之助さんと時間と空間を超えて極めて近似しているのに驚きます。

どこがというと例えば、人に対する愛情と厳格さ、ビジネスに対する人並み外れた熱心さ、物の見方とその率直(素直)な合理主義、臨機応変な柔軟性と核にある哲学の強固さなどです。


このように質問者の問いに答えて出世の秘訣から中国企業との競争に勝つ方法までウェルチの知恵が満載の一冊です。

ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」
日本経済新聞出版社
ジャック ウェルチ(著)スージー ウェルチ(著)斎藤 聖美(翻訳)
発売日:2007-04-20
発送時期:通常24時間以内に発送
ランキング:122

なお本書の目次は、以下の内容です。
第一部 ビジネス人生の歩き方
1 優良企業のいやな上司vs弱い会社のよい上司
2 面接で成功するコツ
3 恐怖心を乗り越える
4 MBAの学位はほんとうに重要か
5 「一生の仕事」の見つけ方
6 学生時代に何を学んでおくべきか
7 出世して勝者になるには
8 大企業か、ベンチャーか
9 起業家の条件
10 メンターに関する真実
11 買収されたが、いやでたまらない
12 傲慢男の行く末
13 できあがってしまった評価
14 なぜ私は採用されないのでしょう
15 仕事が会社で評価されない
16 政治の世界で働く
17 何も言えない雰囲気の会社
18 「ボス嫌い」な人々
19 五八歳、まだ現役を続けたい
20 エグゼクティブ・コーチングの効用
第二部 経営の原則と実践
21 最高の人材が集まる会社になるには
22 会社に「率直さ」を植えつける
23 年長の部下と、どうつき合うか
24 どんな国でも「選別」は可能
25 大きな会社でも小さな会社でも使える戦略
26 コンサルタントに気をつけろ!
27 事業全体が先細り
28 あなたの会社の健全度
29 人事部のほんとうの仕事
30 CFOの権限が大きすぎる
31 優しい上司の弊害
32 くだらぬ予算計画はもうやめよう
33 自前主義から脱けだせ!
34 マトリックス組織の長所・短所
35 直感に頼っていいとき、ダメなとき
36 最高の営業員の特質
37 どこまで情報をオープンにすべきか
38 企業のなかの「孤児」問題
39 女性が昇進できない理由
40 経営者の高額退職金は許されるか
第三部 リーダーシップ
41 リーダーは先天的か、それとも後天的か
42 初めてリーダーになった人へ
43 厳しい上司とは何か
44 会社の価値観に背く部下
45 絆をいつ断ちきるか
46 会社を変えるには勇気がいる
47 職場で信頼関係を築く
48 昇進したときに陥る罠
49 部下の士気を高めておくには
50 「昔の仲間」の上司になったら
51 社員の愚痴を止める法
52 転職先に部下を連れていく
53 自分より優秀な部下
第四部 同族会社という世界
54 同族会社の後継者
55 社長の親族とのつき合い方
56 同族会社が買収されたとき
57 一族の外から経営者を雇う
第五部 グローバルな競争
58 グローバル市場で勝つ二つの方法
59 中国に進出しなくていいのか
60 ロシアと中国を比べてみると
61 ヨーロッパの未来
62 アウトソーシングの活用法
63 グローバルになるために
64 現地の管理職を登用する
第六部 勝つこと、負けること
65 社内政治はどこまで重要か?
66 孫に伝えたい仕事の鉄則
67 他人の失敗を喜んでいけない理由
68 敗者はどうすればいいのか
69 ウォルマートの何が正しいのか
70 エンロン事件の影響を考える
71 あなたにとって「勝利」とは?

にほんブログ村 本ブログへ


(広告)

アルクの通信講座の中身を「見る・聞く」

アルク

「ISOの本棚」ページのトップへ!


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Trackback URL

Add a comment

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Google 翻訳
Categories
運営者情報
track word
Profile

discus05

旅行なら
<

簡単検索
全国のホテルをあなた
好みで検索できます。
■日程
チェックイン
チェックアウト

■1部屋あたりのご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児
(食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児
(食事・布団不要)

■部屋数 部屋

■宿泊料金の範囲
■地域を選択する
  
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSS


【このページをRSSリーダーに登録する!】
Googleに追加
My Yahoo!に追加
livedoor Readerに追加
はてなRSSに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

track feed ISOの本棚

  • seo