HACCPは、Hazard Analysis Critical Control Pointの略称ですが、当初は、NASAがシステム開発したものを原型として、アメリカのFDA(米国食品医薬品局)がGMP(適正製造基準)として取り込んだものが展開され、Codexによりガイドラインとしてまとめられたもの。


また国際規格のISO 22000:2005規格にもその手法が取り入れられています。


我が国でも食品工場にHACCP手法が取り入れられて約10年が経過しています。


そのポイントは、『危害(Hazard:ハザード)となるものを分析(Analyze)し、その重要管理項目(CCP:Critical Control Point)について重点管理する』ことでその手法がHACCPになります。


以下の7つの原則がその基本的なルールになります。下記の7原則を含む12手順がその基本的な手順になります。


原則1:危害分析(HA)

原則2:重要管理点(CCP)の設定

原則3:許容限界(CL)の設定

原則4:CCPのモニタリング方法の設定

原則5:許容限界からの逸脱が発生した場合の是正処置の実施

原則6:検証方法の手段の確立

原則7:記録の維持管理

本日、紹介するにのは、このHACCPを導入する上で必要な基礎技術と、応用技術の解説書です。


図表や写真が多数挿入されていて、初心者にもHACCPの技術が十分に理解できるように配慮された具体的で実践的なHACCPの基礎技術の解説書となっています。


<<ポイント>>


殺菌からモニタリングまでを含むHACCPの基礎技術と応用技術の解説書


関連する国内外の文献が多数、挿入され、また参照されていて充実した内容となっています。


食品の安全性と品質保持技術のほか、より実践的な技術として殺菌からモニタリングまでを具体的に解説しています。


最新の食品衛生手法を取り入れた1999年刊の改訂版です。


本書:「HACCP必須技術」です。


殺菌からモニタリングまで」との副題がついています。


本書は、横山 理雄氏、里見 弘治氏、および矢野 俊博氏の編著にて、2008年8月に幸書房より発行されています。


「HACCP支援技術」の書籍のjpg画像
幸書房
横山 理雄(編集)矢野 俊博(編集)里見 弘治(編集)
発売日:2008-08
発送時期:通常3~5週間以内に発送
ランキング:187798

<<本書のエッセンスの一部>>


本書は、「食品の安全とHACCPを支える技術」と題して本書の全貌を概観している【概説】と1章~4章までで構成され、HACCPでも重要な「食品の安全性と品質保持技術」の基礎を解説している【基礎技術編】と5章~10章までで構成され、より実践的なHACCP対応の技術の殺菌からモニタリング、HACCPの検証までを解説している【応用技術編】とから構成されています。<なお【基礎技術編】、【応用技術編】は、本書の紹介のため私が勝手につけた名称で本書で明示している訳ではありません。>


また本書の巻末には、付録として、「食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法」(HACCP支援法)、「食品衛生法:総合衛生管理製造過程」を収録しています。


1章~4章の【基礎技術編】では、
「食中毒菌を中心とした微生物とその制御技術」、「食品の品質劣化と保存技術」、「包装による食品保存」、「食品添加物による食品保存」がそれぞれ大項目として取り上げられ解説されています。


5章~10章の【応用技術編】では、
「食品工場における洗浄・殺菌」として、洗浄・殺菌剤の選定、使い方、機械器具と食品の殺菌事例などが解説されています。「食品工場の清浄区域の設置と管理」として、レイアウト、動線計画、維持管理などが、「HACCP対応秤量装置と異物検査機」として、はかりの洗浄、金属探知機、X線異物検出器などの取り扱い上の留意点など、「HACCP対応秤量装置と異物検査機」として、ペットボトルの充填ラインでのHACCP対応事例など、「HACCP対応モニタリング技術」として、温度計、PH計、測定器、時間管理の留意ポイントなどが、「微生物測定方法と測定装置」として、日常の衛生管理のための微生物測定方法と測定装置などが取り上げられ解説されています。


<<本書で何が学べるか?>>


本書により、HACCPの実践のために現場において必要とされる殺菌からモニタリングまでを含むHACCPの基礎技術と応用技術について体系的に学ぶことができます。


<<まとめ>>


本書は、食品工場におけるHACCP管理に関わる関係者からISO22000の仕組み構築を進めている関係者には、お奨めの一冊です


なお本書の目次は、以下の内容です。
概説 食品の安全とHACCPを支える技術
1 食中毒菌・食品腐敗微生物の制御
2 食品の品質劣化と保存技術
3 包装による食品保存
4 食品添加物による食品保存
5 食品工場における洗浄・殺菌
6 食品工場の清浄区域の設置と管理
7 HACCP対応秤量装置と異物検査機
8 HACCP対応無菌充填包装機
9 HACCP対応モニタリング技術
10 微生物測定方法と測定装置
付録(食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法;食品衛生法:総合衛生管理製造過程)




にほんブログ村 本ブログへ



(広告)


【TSUTAYA online】書籍通販


TSUTAYA online


「ISOの本棚」ページのトップへ!


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Add a comment

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Google 翻訳
Categories
運営者情報
track word
Profile
旅行なら
<

簡単検索
全国のホテルをあなた
好みで検索できます。
■日程
チェックイン
チェックアウト

■1部屋あたりのご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児
(食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児
(食事・布団不要)

■部屋数 部屋

■宿泊料金の範囲
■地域を選択する
  
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSS


【このページをRSSリーダーに登録する!】
Googleに追加
My Yahoo!に追加
livedoor Readerに追加
はてなRSSに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

track feed ISOの本棚

  • seo