「本書の主旨は、今日の豊かで多様な食生活を担ってくれている小規模食品メーカーの方、ならびに食品販売に携わっている方々に食品製造・販売における法律・法令を理解してもらうということです

そして消費者・取引先・行政から法令違反の指摘・非難を受けないための一助としていただくことです。」


というのは、本書の「はじめに」で、冒頭の言葉になります。


本書では、調味料・水産・畜産・惣菜と業種の異なる食品加工会社で品質保証業務を経験され、現在、食品関連事業者の自力・販路に即した品質保証実務をコンサルティング等の業務を推進されている筆者:佐伯 龍夫氏が食品に関する法律とクレーム対処等の実務を説いています。


さらに食品行政は、小規模メーカーが食品の法令を完全に順守するには、技術・資金面で越えがたい壁があることを説明しておらず、食品関連法は、ただ誠実に営業していれば守れるような甘いものではないとした上で本書について、以下のように述べています。


「本書は基本的に

  • 「食品関係の法律って何?」
  • 「どんな法律があるのか?」
  • 「もし違反したらどんな罰則があるのか?」

という小規模食品メーカー・販売者向けの初級編です。

ですから食品関連法を順守するために、実務に支障をきたさない範囲内でよりわかりやすいようにややくだけた表現をしています。

 本書は食品事業者に送るエールです。

食品の法律について「自分は何を知らないのか」がわかってはじめて、知らないことを調べよう・知ろうというスタートラインに着けます。」


そして、食品会社の方々へとして、とくにアレルギー疾患の原因となる「アレルゲン」の表示の間違いは、幼い子供の身体と保護者の心を深く傷つけるので、決して間違わないで欲しいと強調しています。


<<ポイント>>


食品事業者が知っておきたい食品関連法からクレーム対応の「詫び状」「クレーム報告書」の書き方の実務までやさしく伝授する本


本書では、


食品3法(食品衛生法・JAS法・景品表示法) など食品関連法の実務に沿った解説にはじまり、


正しい「食品表示」の書き方、


商品規格書」「安全証明書」「産地証明書」などの外部提出書類の書き方、


お詫び状」の書き方の実際など交えたお客様のクレームへの対処のしかた、


報告書」の書き方など含む事故・苦情への取引先への対応、


など実例を挙げて分かり易く解説しています。


本書:「食品に関する法律と実務がわかる本」です。


メーカー・販売業者のための」とタイトルについています。


本書は、著者:佐伯 龍夫 氏にて、2009年8月に日本実業出版社より発行されています。



<<本書のエッセンスの一部>>


本書の表紙カバーとその折り返し部には以下のように書かれています。


食品3法(食品衛生法・JAS法・景品表示法)や
不正競争防止法などの食品関連法を実務に沿って解説

間違いのない
「食品表示」の書き方を実例で解説

取引に必要な
「商品規格書」安全証明書」
「産地証明書」
の書き方を紹介

お客様のクレームに対する
「お詫び状」の書き方を実例で紹介。

事故・苦情への取引先への
「報告書」の書き方
実例で紹介


消費者の食品への「安全・安心」に応える業務知識を網羅!

  • 知らなかったではすまない食品関連法の必須知識とは
  • 「食品表示」で絶対に記載を間違えてはいかねいこととは?
  • 販売先の「商品安全性」を信頼してもらうには?
  • 万が一、事故・違反した時の関係者への対応のしかたは?
  • 関係者に納得してもらえるクレームの対応のしかたとは?

本書は、「食品関連法違反の取締りがきびしくなった!」と題するプロローグより始まり5つの章から構成されています。


プロローグでは、食品業界の最近の話題になった2、3の立件・逮捕された事例、社会的批判を受けた事例について食品不祥事年表(概略)と共に総括しています。


また本書の末尾には、【食品業界の関連用語解説】と題して、少しくだけた調子で「ISO22000」に始まり、「毛髪混入」までのあいうえお順の『用語』の解説が掲載されています。


以降、章を追って本書の概要を紹介します。


1章では、「食品に関する法律を知っていますか?
と題して、食品事業者として知っておくべき食品関連法について解説しています。


食品衛生法JAS法景品表示法計量法不正競争防止法健康増進法薬事法製造物責任法(PL法)を取り上げ解説しています。


食品衛生法は安全に関する法律」「JAS法は安心に関する法律」といった法律の特徴的なキャッチフレーズを織り込んだ表題のもと、各法令の「趣旨と所管」と「行政処分」といった内容を中心に「食品衛生法」については、『営業許可が必要な業種』『規格基準と衛生規範の違い』といった内容を加え実務的にツボを押さえながらしかも平易に解説しています。


2章では、「食品関連法を守るための実務手順
と題して、法令順守の心構えにはじまり、食品関連法に関して食品事業者が日常の業務の中で守るべき日常の業務手順、品質管理、品質保証などの関連業務のポイントについてきめ細かく多数の参考例など交えて実務的に解説しています。


「原材料規格書」の取り寄せ、「商品規格書」・「栄養成分表」・「消費期限・賞味期限」の作成、「商品の定期細菌検査」の実施、「チェックシート(製造日報)」の整備、「工場の衛生状況の改善」、風評被害による「販売不振回避文書」といった業務活動内容から


品質管理と品質保証に関わる関連業務活動、取引先に提出する商品規格書の作成要領、商品に貼付する「食品表示」の作成の具体的手順、品質管理担当者の1日、自社商品の品質リスクと外部関係者との対応と言った事項について多数の具体例を交えて分かり易く解説しています。


3章では、「取引をスムーズにする外部提出書類の書き方
と題して、外部提出書類の書き方を解説しています。


納入先から提出を要求される書類で最近は、「不使用証明書」、「安全証明書」、「産地証明書」の類の違法疑義への報告・改善に関する書類が求められる機会もメラミン事件や事故米の事件以降増えてきている。


食品衛生法違反については保健所から、JAS法については、都道府県・政令指定都市のJAS法担当部署から連絡が入ったという状況での対応の要領も交えて、小規模メーカーに相応しいこういった提出書類の書き方について以下の書類サンプルを提示し解説しています。


  • 原材料「不使用証明書」例1
  • 原材料「不使用証明書」例2
  • 「産地証明書」例
  • 検査済「安全証明書」例
  • 安全に関する「報告書」例
  • 終売「連絡書」例1
  • 終売「連絡書」例2
  • 「商品変更のお知らせ」例
  • 「原料変更のお知らせ」例

4章では、「法令違反の実際と関係者への対応策
と題して、『食品製造者』、『販売業者』、『通販業者』のそれぞれの立場における食品関連法令違反について、例えば、『食品製造者』の「食品衛生法違反……5アレルゲン・食品添加物・期限表示等」といった具体的な違反の事例とその際の基本的な対応策について解説しています。


さらに事故・違反が起こったときの対応のしかたで「社内で気づいた場合」と「社外の人から指摘を受けた場合」について処理の手順について、「事故対応・自主回収マニュアル」の事例を交えて解説し、さらに事故・違反の関係者への対応の方法について、取引先、消費者、行政、マスコミ、指摘者・告発者、内部情報を知る人・非好意的指摘への対応をどのようにすべきかを説いています。


5章では、「クレームへの「詫び状」「報告書」の書き方」
と題して、お客様から寄せられる苦情・クレームに対して、第一報への応対から1件落着に至るまでの流れを解説し、クレームに対してのお客様への「お詫び状」、取引先への「報告書」についてそのときどきに「使える」以下のような例文を掲載して解説しています。


  • 毛髪が混入した場合の書き方(消費者・取引先企業向け) 
  • 異物混入の場合の書き方(消費者・取引先企業向け)
  • 第三者機関の分析が必要な場合の書き方
  • 風味異常の場合の書き方(消費者・取引先企業向け)
  • 「微生物規格基準不適合」報告書の書き方(取引先企業向け)
  • 消費者に体調悪化を訴えられたら
  • 「期限表示間違い」の場合の書き方(消費者・取引先企業向け)
  • 包装不良の場合の書き方(消費者・取引先企業向け)

<<本書で何が学べるか?>>


本書では、食品3法食品衛生法JAS法景品表示法)をはじめとした食品事業者販売業者通販業者向けに法令順守の観点から理解しておくべき食品関連法について実務的に分かり易く解説しています


また間違いのない「食品表示」、取引に必要な「商品規格書」「安全証明書」「産地証明書」からクレーム・苦情の際の適切な対応のウハウから「お詫び状」、「報告書」のサンプルを交えて説いています。


<<まとめ>>


本書は、小規模食品メーカーならびに食品販売に携わっている関係者には、コンプライアンス、適切な苦情対応の観点から読んで頂きたい一冊です。


なお本書の目次は以下の内容です。
1章 食品に関する法律を知っていますか?
2章 食品関連法を守るための実務手順
3章 取引をスムーズにする外部提出書類の書き方
4章 法令違反の実際と関係者への対応策
5章 クレームへの「詫び状」「報告書」の書き方






にほんブログ村 本ブログへ



(広告)


『スピードラーニング英語』資料請求はこちら


聞き流すだけの英会話


「ISOの本棚」ページのトップへ!


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Add a comment

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Google 翻訳
Categories
運営者情報
track word
Profile
旅行なら
<

簡単検索
全国のホテルをあなた
好みで検索できます。
■日程
チェックイン
チェックアウト

■1部屋あたりのご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児
(食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児
(食事・布団不要)

■部屋数 部屋

■宿泊料金の範囲
■地域を選択する
  
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSS


【このページをRSSリーダーに登録する!】
Googleに追加
My Yahoo!に追加
livedoor Readerに追加
はてなRSSに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

track feed ISOの本棚

  • seo