時代の変遷と共に言葉は、微妙に変化していきます。


専門用語等についても同様の面があります。


当たり前のことながら有効なコミュニケーションを図る上で、先ずベースになるのが用語についての概念を共有化しておくことが肝心です。


歌は世につれ、世は歌につれといわれますが、品質管理に関わる用語もQCからTQCへそしてTQMQMSといった流れと共に日本語と英語とカタカナがミックスした和洋折衷の世界になっています。


どんどん継続的に発展していくコンセプトをうまく取り込み有効に活用するには、共通のベースが必要となります。


過去にも品質にまつわる以下のような評判の高かった用語解説書はありましたが、(社)日本品質管理学会(JSQC=Japanese Society for Quality Control)が「質(品質)」をテーマとした教養講座シリーズの一冊として監修した『日本の文化に適応し世界標準との整合化を配慮した』という品質管理のための重要な用語を85項目を取り上げ解説している本が発行されていますので紹介します。




 本書の「まえがき」の(社)日本品質管理学会第36、37代標準委員会 委員長の永原賢造氏の言葉によると、「本書では、関係するISO、JISなどの標準類、用語辞典類、そして多くの専門書の中からの主張・要点を横並べし、それらの変遷や特徴を理解することに努めたうえで、より分かり易く、かつ時代に即した『定義と解説』に焦点を絞ってまとめた」とのことです。


<<ポイント>>


重要な品質管理用語 85項目を取り上げ解説したハンディな用語解説書。


本書では、


以下の項目に区分して『総合的品質管理/総合的品質マネジメント』から『統計的手法』に至る85語を分かり易く解説しています。


  • 品質管理と品質保証
  • 製品と顧客と品質
  • プロセス
  • システム
  • 管理と改善
  • 問題解決と課題達成
  • 方針管理
  • 日常管理
  • 小集団活動と品質管理教育
  • 文書と記録
  • 検査
  • 診断と監査
  • 手法

本書:「日本の品質を論ずるための品質管理用語85」です。


本書は、(社)日本品質管理学会 監修、ならびに日本品質管理学会 標準委員会 の編集にて、2009年11月に日本規格協会より「JSQC選書」のシリーズの一冊として発行されています。



<<本書のエッセンスの一部>>


本書の帯には、以下のように書かれています。


品質管理(QC)検定

参考図書として最適!


本書は、次の13のカテゴリー区分(品質管理と品質保証(4)/製品と顧客と品質(5)/プロセス(6)/システム(3)/管理と改善(9)/問題解決と課題達成(9)/方針管理(7)/日常管理(9)/小集団活動と品質管理教育(6)/文書と記録(8)/検査(7)/診断と監査(7)/手法(5))に整理され、85項目が取り上げられ解説されています。


用語の解説は、原則として見開きの2ページ(或いは、1ページ)を用いて、最初に『番号』『タイトルの用語』(その英語)に続き、『JSQC定義』(日本品質管理学会が推奨する用語の定義)が枠囲みで掲載されており、さらに要領よく箇条書き形式でまとめた『解説』、さらに参考文献と関連用語が掲載されるという構成になっています


本書の巻末には、「引用・参考文献」集がまとめられ、[欧文索引]とい[和文索引]がついて検索の便宜も配慮されています。


途中に「プロセスに基づく管理とプロセスアプローチ」といったトピックスを取り上げた「Coffee Break」が挿入されています。


<<まとめ>>


本書は、持ち歩くのにも便利なハンディー(四六判サイズの158頁)で検索し易くまとめられておりQC検定の学習をはじめ、品質に関心がある関係者には、お薦めの一冊です


なお本書の目次は、以下の内容です。
[品質管理と品質保証]
(1. 総合的品質管理/総合的品質マネジメント/(略)/4. 全員参加)
[製品と顧客と品質]
(5. 製品/製品・サービス/(略)/9. 顧客満足)
[プロセス]
(10. プロセス/工程/(略)/15. 源流管理)
[システム]
(16. システム/(略)/18. 品質マネジメントシステム/品質管理システム)
[管理と改善]
(19. 管理(広義:マネジメント)、(狭義:コントロール)/(略)/27. 潜在不良、潜在トラブル)
[問題解決と課題達成]
(28. 要員/(略)/36. 三現主義)
[方針管理]
(37. 方針管理/(略)/43. 機能別管理)
[日常管理]
(44. 日常管理/(略)/52. 見える化/目で見る管理)
[小集団活動と品質管理教育]
(53. 小集団活動/(略)/58. 力量)
[文書と記録]
(59. 文書/(略)/66. 品質計画書)
[検査]
(67. 検査/(略)/73. 限度見本)
診断と監査]
(74. マネジメントレビュー/経営者による見直し/(略)/80. 認証制度)
[手法]
(81. QC七つ道具/(略)/85. 統計的手法)


にほんブログ村 本ブログへ



(広告)


不況に強い資格を取ろう!資格の大原 医療事務講座


資格の大原 宅建主任者講座


「ISOの本棚」ページのトップへ!


RSS twitter livedoorクリップ Buzzurl Google Bookmarks delicious Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマーク はてなブックマーク
Add a comment

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 

Google 翻訳
Categories
運営者情報
track word
Profile
旅行なら
<

簡単検索
全国のホテルをあなた
好みで検索できます。
■日程
チェックイン
チェックアウト

■1部屋あたりのご利用人数
大人
小学校高学年
小学校低学年
幼児
(食事・布団付)
幼児(食事のみ)
幼児(布団のみ)
幼児
(食事・布団不要)

■部屋数 部屋

■宿泊料金の範囲
■地域を選択する
  
QRコード
QRコード
あわせて読みたい
あわせて読みたいブログパーツ
RSS


【このページをRSSリーダーに登録する!】
Googleに追加
My Yahoo!に追加
livedoor Readerに追加
はてなRSSに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加

track feed ISOの本棚

  • seo